アパート建築費について色々な人に相談した

相続をした家を壊しアパートを建てることに

私の父は大きな家で一人暮らしをしていたのですが、その父が亡くなったので父が住んでいた家を取り壊しそこにアパートを建てることにしました。
近くに大学があり住むところがなく困っている大学生が多いことを知っていたのでそれを見越して建てることにしたのですが、アパート建築費に関して不安に感じていた点がかなりありました。
どれ位のお金が必要なのか分からないことが沢山あったので心配したのですが、素人が色々と考えても仕方がないと思ったので専門の人に話を聞いてみることにしました。
私には建築関係の会社に勤めている知り合いがいてこの道に精通しているので話を聞くことにしたのですが、本当に沢山のことを教えてもらうことが出来たので心から感謝しています。
アパート建築費にはいくらかかるのか素朴な疑問がありお金を用意するにしても分からないことがありすぎたのですが、私の疑問に丁寧に答えてくれたので不安をかなり解消することができたので本当に良かったです。
木造か鉄筋コンクリートかによっても違いがあり規模によってもかなり変わって来るのでこの点から考える必要があったのですが、どう考えても木造しかないと思いました。
鉄筋コンクリートだとあまりにもお金がかかりすぎて予算がオーバーしてしまうと言う点もあったのですが、やはり木造建築に拘りたいという思いが強かった点は偽らざる事実です。

相続をした家を壊しアパートを建てることに | 建築関係の会社の人に相談しローンを組んで建築開始 | アパートが完成し入居者が決まったがアパート経営について考えていきたい